インナーチェンジングセラピーのしくみ


インナーチェンジングセラピーでは「今ここ」で表れた症状の原因は過去にあるのではないかというところを見ていきます。

 

 

   過去          現在〈今ここ〉

ーー●ーーーーーーーーーーーーーーーーー●ーーー→

   原因 〈決断〉           症状〈問題〉

    ↑ここに焦点                                                       

 

 

今、起きている問題・悩み・症状というのは、今ここで突然起きたわけではなく過去に原因がある事が多いと言われています。

私たちは、問題の根本原因にアプローチしていくという事をしていきます。