· 

●「こんなに違う!?タイプ別コミュニケーション講座」

人の特徴がわかると相手に対して理解が深まりコミュニケーションが良好になるという講座です。

 

第1回 6月27日(水) 9:30-11:30

場所:渋谷区文化総合センター大和田 

   区民学習センター 2階 学習室4

 

第2回 7月11日(水) 9:30-11:30

場所:渋谷区文化総合センター大和田

   区民学習センター 2階 学習室6

 

第3回 8月22日(水) 9:30-11:30

場所:渋谷区文化総合センター大和田

   区民学習センター 2階 学習室4

ご参加ご希望の方は、お問い合わせフォームより事前のご連絡をいただけると助かります。


 

人には6つの適応タイプというのがあって、それぞれタイプによって世の中の関わり方や人の接し方、考え方や愛し方など違うと言われています。

 

例えば…

 

夫婦の会話

妻「今度の休みどこに行く?私はショッピングに行きたいな」

夫「・・・」「君が行きたいところでいいよ」

妻「なんか言ってよ」「休みの日に何したいとかないの!?」

  (なんでだろーイライラするぅ!)

 

→夫は無口で物静か、

 自分から何がしたいと言わないタイプです。

 

親子の会話

子ども「お母さん、風邪引いちゃった」

お母さん「熱は?薬は?」

子ども「だいじょうぶ?って言ってよぉ~」

 

→お母さんのタイプは事実思考!事実に基づいて解決策をさがします、だいじょうぶ?って言ったって風邪は治らない!?

 

これは、良くあるタイプ違いのミスコミ事例!

 

夫婦、ママと子ども、お友達、上司と部下、人間関係のすれ違いは、タイプの違いによるものかもしれません。

 

まずご自身のタイプを知って、相手を見てみませんか。

同じと思っていたけれど、こんなに違うんだ―というような気づきがあるかもしれません。